アイシーローンはどんな金融?

アイシーローンは、地域特化型の老舗中堅消費者金融です。
所在地は新宿で、関東地方の一部の方が知っている穴場的な消費者金融です。
融資条件は都内在住または都内勤務の人に限るので、縁がある人はかなり少ない金融かもしれません。
実績は30年以上とかなりの実績を持ち、昔から都内の人を助けてきた消費者金融です。

 

最大の特徴は学生ローンなのですが、何と18歳以上なら融資を受けることができます。
学生と言っても高校生の18歳は当然アウトで、18歳以上の大学生や専門学校生に限ります。
また、自身に収入がある人が条件なので、アルバイトの明細と学生証が必須です。

 

キャンペーンとして、大手ではお馴染みの30日間の無利息期間が存在します。
これを中堅や個人でやっている所は珍しく、まずは利用してもらおうという意気込みが感じられます。

 

またお友達紹介キャンペーンもあり、1人の紹介に対し1%の年率ダウンがあります。
学生時代にこの紹介で年率を下げると、以降アイシーローンの利用はその下がった年率で適用されます。
ある意味、学校の先輩等にアイシーローンを紹介されるという事例は多いのではないでしょうか。
昔の個人金融ではよくあるシステムだったのですが、今やそんな消費者金融が生き残るのが稀になってしまったのでかえって新鮮なキャンペーンかもしれません。

アイシーローンの口コミ・評判は?

 

結論から言うと、殆ど口コミが存在しないので全く参考になりません。
若干存在するには存在するのですが、今年の書き込みである口コミは1桁台しかなく、それも借りられたという一言で終わっている物が多いので何も判断ができないのが現実です。

 

ただ考えてみれば当然で、アイシーローンの利用者は一般・学生問わず都内限定です。
またキャンペーン的にも学生をメインにしている傾向があり、現実として今の学生が個人消費者金融に借金を申し込むかというと…圧倒的に少数派でしょう。

 

新宿周辺の学生の間では有名で、そういう意味での生の口コミは存在すると思われます。
しかし、多くの人はそもそも借金をしている事実を友人に知られたくはありません。
特にSNS経由ですぐに情報が広まってしまう今は、借金をしているという事実がバレれば学生生活は厳しいでしょう。
学費として奨学金を借りているのとは、全く話が違います。
変な話ですが、その事実が広まれば恋人を作るのも難しくなります。

 

結論として、利用者は口コミ程少ないわけではないでしょう。
しかし、利用者の声はおそらくこの先もあまり増えないと思われます。

 

消費者金融の利用としては怖い選択ですが、アイシーローンに関しては来店で詳細を確かめましょう。
借りれる借りられないは別として、インターネットで情報を集めるのはほぼ不可能です。

 

アイシーローンの申し込みから融資までの流れ・即日融資は可能か?

 

即日融資に関しては、おそらく来店なら可能だと思われます。
元々融資条件は都内在住なので、新宿へ来店することは利用圏内の方なら問題無いでしょう。
振込の時間なども考えて、午前中の内に来店にて相談すれば即日融資の可能性はあります。

 

借り入れは審査が通れば専用ATM(新宿)もあるので、時間外でも可能です。
融資金額は1万円〜50万円となっていますが、実際はアルバイト(年収)の1/3までという法的条件もあるので、20万円以上(月5万円以上)の借り入れはかなり厳しいでしょう。
18歳以上の学生が借りられるとはいえ、信用面はあくまで学生の信用でしかありません。
つまり、ほぼゼロです。

 

また宣伝として学校バレ・親バレを防ぎますとありますが、これはあくまで順調に返済をしている場合です。
返済が滞っても親に連絡がいかないという訳ではないので、返済に関しては神経質に行動しましょう。
親や身内に請求するとなると闇金のように感じるかもしれませんが、未成年の場合は当然の措置です。
延滞した時点で、間違いなく親にバレると考えましょう。

 

ただ実際の所、いっそ親にバレたほうが金銭トラブルの解決としてはスムーズに行くかもしれません。
宣伝上バレずに借りられるとはありますが、個人的にはあまり未成年のうちから隠れて借金をするのはお勧めできません。
借金という解決手段は最終手段であり、あまり気軽に手を出すのも将来的にも不安が残ります。
まずは身内に頼ってその後どうにもならない場合、アイシーローンに相談しましょう。